« すまいる男鹿川 | トップページ | 陪審員って »

2005/04/18

ラインマーキー

いろいろありまして、釣りに行けなかったこの土日。
という訳で?釣り道具の紹介「脇役編」

第一精工「ラインマーキー」

linemaki



みなさん、ラインを巻き替える時は、どうしているのでしょうか。
ライン買ったついでに釣具屋で巻いてもらうとか、家族に鉛筆もってもらう(^_^)とか苦労されているかと思います。
この道具は、その名のとおり、ラインをリールに巻くための道具です。ちなみでかいリールサイズ用には、「スーパーラインマーキー」なんてのもあるらしい(笑)。
前から気になっていたものの、ライン巻くのに2000円もはらう(←せこい)のもどうかと思い、今までためらっていたのですが、先般飲んだ帰りに勢いで購入。(小心者?えぇ、そうですとも。何か?)

で、↓の組み合わせで使ってみた。
ライン:ファメルトラウトサイトエディション
リール:ステラ1000

・・・意外にも、簡単にきれいに巻けます。
スプールをバネ金具?で挟んでスプールの回転に負荷をかけるので、ラインのテンションを保つことができ、リールの巻き速度も一定に保つことができた。
ちなみに、売り文句の「自動ヨレ取りシステム」は、まだ実地で使ってないので、その効果は謎。

これまでラインが古いままで釣りに出かけて、悲しい思いをすることが多かったので、これから活躍を期待できる道具かな、と。

「決して無駄使いじゃないよね?」と何度も自問する自分との戦い


|

« すまいる男鹿川 | トップページ | 陪審員って »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76163/3747538

この記事へのトラックバック一覧です: ラインマーキー:

« すまいる男鹿川 | トップページ | 陪審員って »