« スタイル | トップページ | 白帯 »

2005/06/01

相性

先週土曜日、Tちゃんと桂川支流へ。
Tちゃん、前回、解禁直後の桂川で、釣果はイワナくん(推定)一匹、しかもその貴重な一匹をオートリリース(笑)
今回は、いわゆるリベンジってやつです、はい。

んで、数少ないミノーイング友達をさらにミノーイングワールドへ誘い込むため、ここは一番実績のあるポイントへと案内。

・・・・

が、いつもは、軽くヤマメちゃん2、3匹はかかるこのポイントからはチェイスすらなし。
ポイントを移動しまくるも、ヒットなし(汗)

みや「おかしいね。いつもなら必ずくるんだけどね~」
Tちゃん「おひおひ、それって俺の腕がわるいってことかい?」
みや「まぁ、そういうことだよ(笑)ほれ、そこでブラウン釣れるから、やってみせようか?」

・・・ほんとに釣れました、35センチのナイスブラウン(笑)

みや「でしょ!?」
Tちゃん「げ、まじかよ。すげー」
みや「やっぱり、ここ(腕)の差よ。フッフッフ…」
Tちゃん「こんなの見せられたら、マジはまるよな~」

もちろん、100%偶然ですけど、これを見たTちゃんは、さらにミノーイングワールドにどっぷりの様子。
しかし、Tちゃんにはチェイスはあるけど、ノーバイト。

こ、これはマズイ・・・
結局、この渓はあきらめて、桂川本流に移動。
「ここで釣らなきゃ、どこで釣る!」とばかりに、Tちゃん、執拗なDコンタクト攻撃(笑)
ようやく泣き尺ヤマメちゃんをゲットできました~

↓ケータイカメラで、念入りな写真撮影。うーん、気持ちわかります。
katura050528









この日の渓は、減水&スレマスで、途中で出会った漁協の方も気の毒がってくれてくれるくらいに、釣りには非常に厳しい状況。
帰りに、フォルクスで、ステーキ(フィレ!)食べて、貧釣の憂さを晴らしました(笑)

---

しかし、Tちゃんと一緒にいって、なぜか爆釣した記憶がない・・・
どちらか、片方が単独釣行のときは、結構釣れるのだけれども。
うーん、釣りのコンビにも、相性みたいなものもあるのだろうか?

たしか、Tちゃん、奥さんと管釣りにいっても釣れないってぼやいてたな。
結局、ヤツは、誰と相性がいいんだ?

<この日のゴキゲンタックル>
チップミノー5S&3S、SP-500HQ、ステラ1000

<この日のニジマス>
masuturiさんお待たせ(笑)40センチ。ナイスボディーですよ!
niji050528

|

« スタイル | トップページ | 白帯 »

コメント

というわけで、呼ばれて参上のmasuturiです。

厳しい状況の中、ご友人にも大物がでて何よりです。これでもう逃げられませんね(してやったり)。ガイドとしての腕前も拝見させてもらいました(笑)。

それにしてもニジマスうらやましいです。
ニジなんて言われて蔑まれてる感もある魚ですが、自分が行く川ではあまり釣ったことないんですよ。40オーバーにドラグ鳴らされたい!

投稿: masuturi | 2005/06/02 00:39

みやさんこんばんはー。
おーきー魚だ!私も川行ってみたいなー。まだまだ修行せねば☆鹿留よろしくおねがいしますね。

投稿: ゆた | 2005/06/04 03:34

masuturiさん、ゆたさん、おばんです。
コメありがとうございます!

明日の鹿留、楽しみですね~
先ほど、あまり持っていないスプーンを補充してきました。
といっても、買ったのは3個だけですけど(笑)
大会なめてるのか?とかいわれそうですが、そこは白帯ということで(^^;)

投稿: みや | 2005/06/04 21:22

自分なんか今頃用意始めましたよ。
管釣りスプーンってこんな小さかったっけ?どうやって投げるの?と戸惑っています(笑)。
明日(というか数時間後…)よろしくお願いします。

投稿: masuturi | 2005/06/05 00:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76163/4361975

この記事へのトラックバック一覧です: 相性:

« スタイル | トップページ | 白帯 »