« ダークサイド | トップページ | シアワセノカタチ »

2005/11/08

北の空

記憶に残る魚…ルアーフィッシングを始めたばかりの頃、試行錯誤しながらルアーを投げていた初夏の渓で突然水面から飛び出してきたあのヤマメ。

(うわぁー!)

なんだか分からないまま、必死でリールを巻き、ようやくヤマメをネットに収め時、自分の足が震えていたことがわかった。

たかが釣りぐらいでそんなに動揺している自分を見られるのが照れくさく、同行していた友人に悟られまいとしばらく黙っていたのを良く覚えている。

未知の魚との出会いを求めるとき、そんな思い出が頭をよぎる。

======

今回、11月4日~6日にかけて、「幻の魚」と呼ばれるイトウに会いに、初冬の北海道は猿払に向かった。

なにかの歌謡曲じゃないけど、まさに「出会いは突然」だった。

初日の日没後、イトウのボイル天国を目の前にしながら、まったく釣ることができなかった僕は、2日目の未明、寒さに震えながら、ひたすらルアーを投げていた。

この日、同行した仲間の中には既にイトウをキャッチできた人がいて、そのルアーやポイントなどを教えてもらいつつ、正直、釣れる気配を感じていなかった。

でも、そんなときにイトウはやってきた。暗闇の中、大きな魚影が水面を飛び出してきた。

「イトウだ!」

sarufutu_ito








…感動、感動なんです。

ランディングの最中、周りの方々から

「ライン緩めるな!」
「ライン巻きすぎるな!」

とのアドバイスが飛んできて(どないせーっちゅうねん!)と思いつつ(←不届きもの)、必死の面持ちで川に降りられるところまでイトウを誘導し、何とかキャッチ。

同行していただいたスカジット皆川さんから「やったな!」とガッチリと握手をいただき、改めて「釣ったんだな…」と実感がわいてきました。

サイズは90センチ。

でもサイズじゃないです。

なかなか釣果が出ない中、情報を交換したり、励ましあったりして釣ったイトウ。この土地、この仲間で、イトウが釣れたことが大切なのです。

<感謝感激イトウタックル>

ロッド:SP-900HD(スカジットデザインズ)
リール:TwinPower4000HG(シマノ)
ライン:SaltWater VEP 10lb、Shock Leader 30lb(バリバス)
ルアー:MatchBait(スカジットデザインズ)、PIP(七兵衛)

<釣果>
初日-…
2日目-イトウ(90cm、50cm)
3日目-イトウ(40cm)

きっと来春には再びこの地にきているでしょう。
また一つ思い出深い釣りができました…

sarufutu

|

« ダークサイド | トップページ | シアワセノカタチ »

コメント

おめでとう!釣果報告、今か今かと待ってましたよ。
釣れてよかったね~。しかもいいサイズじゃないですか。
よかった・よかった\(^o^)/
それにしてもイトウの釣行記って、何でみんな文書がキザなんでしょうね。ダークサイドとは大違いじゃない?普段とのギャップに、突っ込みを入れ楽しんじゃう私なのでした。

投稿: おじゃ | 2005/11/09 09:31

やりましたね!!
いい仲間との釣行で出た貴重な魚です。
かっちょいい、ミヤさん。

投稿: KAI | 2005/11/09 10:53

--(どないせーっちゅうねん!)
状況が思い浮かんでしまい、
静かなオフィスの中で噴出しそうになるのをこらえるのが大変でした。

イトウおめでとうです。
あのロケーションってたまらないよね。
釣れるんだけど釣れない。
そしてイトウ独特の威圧感。

来年はいっしょに行けたらいいな。

投稿: でんぼ | 2005/11/09 12:47

初めまして! ぬしと申します。 そうですあそこのぬしです。
イトウキャッチおめでとうございます。 
大きさではかなわないと思ってるので小ささでNo.1狙ってたのですが40cmキャッチとは・・・(ぼくは47cm)。 やられてしまいました。 小さいヤツってすごくかわいくないですか? 大きいのとは違ううれしさがありますよね! 来年6月は尺もの釣ってやるゾ!

投稿: ぬし | 2005/11/09 13:34

>おじゃさま
釣果報告、遅くなりました(汗)
3日間で、笑えるプチイベントが割とあったりしたのですが、全部書くとわたくしめの文才では、かなり散漫になるのは分かりきっていたので、別の機会、ということで。

よって、スネオもびっくりキザモードです。
これがほんとのボクですから(笑)

おじゃさんも来週末、がんばってきてくださいね~
相当寒いと予想されますが、朗報お待ち申し上げております!

>KAIさん
かっちょよかったですか(照)
あの場所は、誰でもかっちょよくなれちゃうんですよ!
M川さんも、釣り場では、いつもとちょっと違ってキビシイおやじさんでした(笑)

>でんぽさん
どーも!
釣るほうも必死ですが、釣らせるほうも、必死なんですよね。
ありがたいことです。

来週末、猿払行かれますよね~デカイのキャッチしてきてください!朗報お待ちしております。

来年はご一緒できたらいいですね~

>ぬしさま
初コメ、多謝です。
90イトウは、出発前にいただいた貴重な情報がもたらしてくれました。ホントありがとうございました!

40イトウは、正確に測ったわけででなく、手での目測ですが、小さかったです(笑)

それにしても、尺モノって…チップで釣りますか(笑)

投稿: みや | 2005/11/09 23:18

みやさん、改めてイトウ、やりましたなー!!

>--(どないせーっちゅうねん!)

私の時は例によって問答無用強引にやっちゃいました。
ドラグでねぇーなーなどと思ってずり上げていたら
皆川さんから「ドラグ緩めておけよー」って…笑
今となっては良い思い出です。
例によって釣ったあとはひと騒ぎでした。笑

投稿: けーき | 2005/11/10 00:05

はじめまして!
イトウゲットおめでとうございます。
すっごいですね~!
来春はご一緒できたらいいですね
私たちはリベンジじゃ~

投稿: つがいのいとう | 2005/11/10 23:20

みやさん、魚鬼おめでとうございます!
に、してもでけー。

少しくらいキザでもいいんじゃないでしょうか。
それくらい特別な日だったってことは、みんな分かってますよ。
……そしてホントの自分じゃないことも分かってます(笑)。

投稿: masuturi | 2005/11/10 23:52

>けーきさん
おや、けいちゃんじゃないですか(笑)
その節は楽しませていただきました~
皆川さんの言うことも少しは聞いてあげませう。

それにしても、彼女さん、惜しかったです。
糾弾集会、ボクも参加したかったですな(笑)

>つがいのいとうさん
初コメ、ありがとうございます!
今回は、釣った、というより「釣れちゃった」ってかんじです。
寒さ、眠さで余裕ゼロでしたから(汗)
来春ご一緒できたらよいですね!

>masuturiさん
おはようさんです。
今回は出来杉君でしょう。
今回の釣行では、本来の自分ではありえないくらい踏ん張ってきました…現在、虚脱気味で、まだ部屋には北海道釣行の残骸が散乱しております(汗)

うだうだな自分に戻りつつありますので、ご安心?ください(笑)

投稿: みや | 2005/11/11 10:24

ミヤさん、猿払釣行ではいろいろお世話になりました。私もあれ以来、頭の中はイトウだらけです。帰ってきてからも、○ッチベイトを条件反的に4本も買ってしまいました。かなりヤバイです!また春に行けるといいですね。お疲れ様でした。

投稿: オハラ | 2005/11/19 19:30

おぉ!おはらさんですか!!
よくぞ、このブログをつきとめましたね(笑)

○ッチ、イトウ以外に使い道ないのに…いや、元々シーバス用だったか?B-○ッチも買わないと(汗)

是非、来春もご一緒できたらよいですね!!

投稿: みや | 2005/11/19 23:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 北の空:

« ダークサイド | トップページ | シアワセノカタチ »