« 終戦の日に思ふ | トップページ | 秩父のヤマメ »

2006/09/03

おっちゃんと戯れる

超久々の休日。

どうする?渓流行っちゃうか?

だらだらと悩んだ挙句、いつもの桂川支流についたのは正午過ぎ。

でもこの支流は人いないしね、なんて、たかくくりな自分の予想を裏切る人だかり(驚)

ぬぅ?あぁ、放流日だったのね。

餌釣りのおっちゃん達が、1mおきに竿立ててます(笑)

狭い渓に割り込むのも大人気ないし、しばし、観察してみる。

でも釣れてないですよ。

そりゃ、そうだ。人多すぎですから。

その後、大福とか談合坂団子やらを食べて、しばし午睡を楽しむ(おいおい)

目覚めると、既に夕日とも言える午後の日差し(おいおいpart2)

やっぱり、渓流は夕マズメだよね!と自分に優しくプロジェクトを発動しつつ、やたらと素早くタックルを準備。

一級ポイントに陣取る餌師のおっちゃんに話しかける振りして、ビシーっとルアーをキャスト。

そしてすばやくヤマメゲット(無礼者)

そしてそして、この暴挙にもかかわらず思いがけず餌師おっちゃんから拍手(笑)

おっちゃん「あんちゃん、うまいねぇー」
みや「いやーそんなことないですよ」(←まんざらでもない顔してたはず…爆)

その後1時間ほど、桂川や餌とルアーの釣りについて熱く語る二人。

餌とルアー、共通点あるんですねぇ。流れの読み方とか。

ふむふむ、勉強になったナリ。

<ウダウダ休日のタックル>
Rod レイチューン Taget521
Reel ステラ1000
Minnow Junミノー40SD、チップミノー5F

|

« 終戦の日に思ふ | トップページ | 秩父のヤマメ »

コメント

どうも!
「おっちゃん」という響きがよい! 桂のエゲツナイえさ釣り師らしいし(笑) 
でもあの「おっちゃん」ちは話すと意外と「いいひと」が多い。
そしてフライマンには意外とむかつくヤツが多い。

紳士面したフライマンとガラ悪そうな「おっちゃん」 人は見かけで判断してはいけませんね(笑)

投稿: nabe | 2006/09/07 21:21

nabeさん、こんちわ!

餌のおっちゃん達はいい人多いですよね。

大抵、ルアーで釣るとこ見せると驚きます(笑)
「そんなんで釣れるのかい?」
その新鮮な驚きもちょっと楽しかったりして。

フライの方々は、まぁスレてますね(笑)
何か言われそうなのであまり近づきません・・・

投稿: みや | 2006/09/07 23:48

話さないとわからないですよね~、
いかにも自分は高尚な釣りしてるんだよ、
餌とかルアーとかがさつな釣りと同じにしないで~、
って目でみるんでしょ、あの方たちは。
おんなじ魚を針でつってるのに・・・。

投稿: KAI | 2006/09/08 09:00

KAIさん、こんちわ。

なんとなく、高尚っぽいですもんね。あの釣り方は。
言葉も何語かわからん単語連発できるし。

ダンとかマラブーとか言っている人は、フランス人かと思いました。

ルアーマンも対抗して、何語かわからん言葉を開発しよう!

投稿: みや | 2006/09/08 12:58

こんばんは。
 >大福とか談合坂団子やらを食べて
ちょっと笑ってしまいましたが、
これっておにぎりやサンドウィッチなんかより
風情があっていいですね。

自分も見たらし団子とか持って行こうかな?
あったかいお茶もいいですね。(笑)

投稿: JIMO | 2006/09/10 23:36

JIMOさん、こんばんは!

大福でプチ笑いを提供できて幸甚です(笑)

釣行に団子とか大福は必携なのです。
結構腹持ちも良かったり、ちょっと疲れたときの甘いもの効果で元気もでたりしますので、お勧めです。

ちなみに、今度仙台名物ずんだもちを持っていこうかと企んでいます(笑)

投稿: みや | 2006/09/11 21:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76163/11787338

この記事へのトラックバック一覧です: おっちゃんと戯れる:

« 終戦の日に思ふ | トップページ | 秩父のヤマメ »