« 今シーズン回顧~アマゴ編 | トップページ | 新進気鋭 »

2006/11/02

君忘れたまふこと勿れ

おぉー、もう11月だ。はやいものです。
こんにちは、アレリーマンです。
およそ三十路ともなると、記憶領域がへたれ気味。

アレとかコレとか、ヤレとかソレとか。
ドレだ、アレだよ、そうそうそれそれ。

日本語ってベンリだ…
あと、日本語の何がベンリかとといえば、
擬音が使い放題ってことかな。

先日、我が職場の上司の、シビアなお打ち合わせでのご発言↓。

「うーん、じゃーさ、
データをばーんと直して、
どかーっと流し込むことできないの?」

あぁ、擬音フルスロットル…呆。
打合せのお相手はSEさん。
いわばデジタルなモノつくりのプロ。
片頬笑いで、モクサツ。

(おい、お前の上司なんとかしろ)

SEさんの視線がイタイイタイ。
でも、なんとなくニュアンスが伝わってしまうのも事実(笑)
もうね、年頃になってしまうと、片々たる専門用語なぞ
どうでもよくなってしまうわけですよ。
ある意味悟りの境地。りすぺくとすべき境地ですね。
さぁ、さぁ見習おう。

・・・むむ、書きたいことからどんどんそれていってます。

行楽日和なのに、釣りに行けない人のためのコネタ集~ぱちぱち(拍手)

『忘れ物して困ったもの…釣り道具小物編』

致命的な忘れ物ってのは意外としないのですよ。
ロッドとかウエーダとか。

いや、ウエーダは忘れたことあるか・・・

相方との約束を忘れて、釣りにいっていたとか…

以下、無くてもよいけど、無かったら困る(どっちなんだ)素敵なコモノ達。

もう忘れんなよ!と自戒を込めて。

■偏光グラス

なんじゃこりゃ?

・・・いきなりネタですみません。
別に特殊部隊に入りたいわけでもないです。

釣り人なら持ってますよね?
ただのサングラスじゃないよ!
だって光の角度かえちゃうんだもの。すげぇ。

これないと水中のお魚さんが見えないばかりか、
川の底石見えなくてけっこうヤバいっす。
(渓流ルアーメンは川渡りが必須なのだ)
実は、さいごっぺ釣行in芝川で、
おうちに忘れてしまったのですよ。
さぁ大変だ。
ばったもんくさい上○屋(U-1000en)の持ってたけどまったくダメ。
雲ひとつない青空だったから、
水面ビカビカ光っちゃってて、なんも見えん。
見えないことがこれほど不自由だとは…
意外と目に頼ってる自分に、はたと気がつきました。
最後は、もはや心眼の境地だったと思うくらい、
イメージ頼みのロッドワークだったなぁ。
・・・当然、貧釣だったけどね。

噂では、裸眼で魚影が見えてしまうターミネーターみたいな方や、
魚がミノーの後についただけでチェイスが分かってしまうという魚群探知機内蔵?みたいな方もいるそうです…
すごいぞ、それ。どうやったら出来るんだ?

■ルアーリターン

Lurereturn_1

ネガカリ上等!

愛しのミノー様が根がかってしまっても
回収できちゃう超スグレモノ。

んで、敵は水の中だけにあらず。
得意の 弓なり ピンポイントショットで、
木の枝にヒットしたミノーにだって手が届きます。
高額疑似餌ラブ&被搾取階級所属の自分には、コレ必須。
これないとチキンミノーしか投げれません。
また、別に持ってなくても当然釣りはできてしまうので、
意外とかさばるコイツは、高頻度で車中に置き去りかも・・・

前から気になっているのだが、
商品名を良く見るとルアーリターン“L”と書いてある。
LってLong? 
ってことは、まさかSとかラインナップされているのか…?
短いと届かないじゃん(笑)

■てぶくろ

ぱぺまぺ

…ネタしたい気分なんです。許してください。

ほんとはこんな感じの↓。
フィッシンググローブというべきか。

Glove2_1

自分、どうやら体温高めの体質らしい。
これって、毒虫さん達の格好のターゲット。
ヤツラのサーモグラフには、自分、きっと真っ赤に写ってそうだなぁ(怖)
そのためか、釣行時、高確率で虫ケラどもに刺されます。
しかも手の甲さされると、異様に腫れてしまうのです。
よって、モビルアーマーよろしく、ろくぶては必須アイテムなのだが、
例によって無くても困らないブツなのでツイツイ忘れがち。
夏は、暑くならない速乾透湿系をチョイスしてます。

===

と、ここまで書いてきて、ふと読み返すと、
釣りだって、わりと普通に専門用語がでてくる。
どうも記憶領域の使い方偏ってる模様…

|

« 今シーズン回顧~アマゴ編 | トップページ | 新進気鋭 »

コメント

1:偏光グラス持ってますが度が入ってないため使えませぬ
2:初日からルアーをなくしたので即購入
3:手袋は寒くないと使いませぬ、だってデブは暑い!!!
私はどっちかというと
1:ロープ
2:シングルストーブ
3:ナイフ
ですね・・・・このネタもらった!

投稿: KAI | 2006/11/02 18:25

KAIさん、どーも!

…ロープ、シングルストーブ、ナイフ

川口浩探検隊みたいな装備ですなぁ(笑)

普通の場所でソレ持ってると職質ですよ。

投稿: みや | 2006/11/02 21:32

昔クライミングをやっていたときに
同じ装備で
職質をうけましたよ(笑)

投稿: KAI | 2006/11/03 01:47

私の忘れ物NO1は帽子(キャップ)ですね。
朝や夜中の暗いうちに出かけるので帽子に頭が回りません。(笑)

投稿: JIMO | 2006/11/03 12:43

>KAIさん
こんばんはー

ク、クライミングですか?
なんという苦行を積まれていたのですか…すげぇ。

でも職質には気をつけてください(笑)

>JIMOさん
どもども!

さすがに帽子だけに頭には回らない…座布団一枚!

・・・すみません。
全く洒落にも落語にもならなかった(アフォ)

あ、帽子はボクもよく忘れます。
あれも無くてもいいけど、無かったら困る系ですね!


投稿: みや | 2006/11/03 21:21

みやさんこんにちは。
もう旬は過ぎてしまったので読んでもらえないかもしれませんが、
どうしても書きたいので書いちゃいます。

僕はロッド忘れたことあります。(爆)
スカジット皆川さんのミノーイングスクール(奈良子)に初参加の日。
車のルーフボックスに入れっぱなしと思ってたロッドが入ってませんでした。
おかげで、皆川さんのHQ500を貸してもらうことになりちっとも困りませんでした(笑)

ただし、その日以降HQワールドに魅せられまんまとHQ500をお買い上げ、HQ580もお買い上げ。
あぁ、懐かしい。

投稿: くらちゃん | 2006/11/21 12:43

おぉーくらちゃん!
こんちは。ご無沙汰しております。

ロッドですか~
それこそ、忘れたら絶対だめなはずですけど(笑)
何とかなってしまうとは、さすがです。

スカジット社のHQシリーズ、名竿ですねぇ。
一本スジの通った思想が如実に表現されています。

また、レイチューンさんのターゲットを購入してから、
別の角度からロッドワークを見直すことができました。

来シーズンは、ぜひご一緒させてくださいませ。
あまり厳しくないところを希望ですけど(笑)

投稿: みや | 2006/11/22 12:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76163/12525116

この記事へのトラックバック一覧です: 君忘れたまふこと勿れ:

« 今シーズン回顧~アマゴ編 | トップページ | 新進気鋭 »