« 物欲上等3 | トップページ | 始まりはドリフトから »

2006/12/26

珊瑚の鱒は鱒にあらず

これの続きです。

===

で、糸巻きでの結果、↓を捕獲したのです。
061212coraltrout

何が釣りたいのか全くもって目標もない自分でしたので、
当然、この魚の名前なんて分からん。

なんかぐろい魚がかかったと思っていたところ、
この魚を見たツアーガイドのJames氏、親指を突き出して激賞。

「Oh! Goooooooood!! NO1 Fish!」

海の漢、James氏はこんな人↓。かっちょええです。
061212james

そんなべた褒めされるとお魚の名前、当然気になるので聞いてみたりする。

みや「ヘイ、ディスフィッシュ、ワッツネーム?」(中坊英語)
James「(ほにゃらら)トラウト。」

はぁ?トラウト?鱒?
どうみても鱒には見えんのだが…??

James「捌いてやるから、Fish&Chipsの店で料理してもらえよ!」(たぶんそう言ったはず)

言われるがまま、Fish&Chipsのお店に行って、魚を見せてみる。

店員「おー、お前釣ったのか?ヴェリーナ~イス!」

またも激賞されるが、要領を得ないまま、
店でしばし待つこと10分位。

見事にFish&Chipsとなってくれましたので、美味しくいただきました。
061212fishchips


で、気になる魚の名前ですが、
帰国後、ネットでオーストラリアの魚を手当たり次第調べてみたところ、
どうやらコイツ↓のようだ。
http://www.angling-australia.com/fishfile/coraltrout.html

激賞の理由、そうとうの高級魚だったからなのか…

CoralTrout(珊瑚鱒)…鱒じゃないのに、なんて紛らわしい名前なんだ。

トラウトなんていうから、
ちょっと小躍りして喜んでしまった自分。
やっぱりトラウティストだな(確信)


<南の島のその他の獲物>

外道その1 釣れても即リリース。やたらとヒットするニクイヤツ。
一番最初に釣れて喜んでたら、Jamesに勝手にリリースされた(苦笑)
061212nazo1_1




外道その2 画像分かりにくいなぁ。
カサゴのような魚。コイツもやたらとヒットしてしまうニクイヤツ。
061212negyo

====

なんも考えずに参加したツアーにしては楽しめましたな。
ノープランでもけっこう大丈夫なようです(笑)

バラマンディ釣りたかったなぁ

あふぉツアー 完

|

« 物欲上等3 | トップページ | 始まりはドリフトから »

コメント

最近、色んな釣りに興味がでてきてます。

脱トラウティスト宣言しましたからね。でも船には乗れないんですよ。トラウマが~~~。

自分で釣った魚を食す、誰かさんみたいに何でも食べたりはしませんが(笑)。たまにはキャッチ&イートも良いですね。

南の島のバカンスか~俺には遠いです・・・。

投稿: kei | 2006/12/26 17:01

お、脱トラウティスト宣言。
ようやく踏み出しましたね。お待ちしておりました(笑)
メバルは楽しかったようでなによりです。
今度、ご一緒させてくださいませ。

船はトラウマ…そのようですね。
楽しくない釣りは意味ないですから、楽しいところだけやる。それで十分でしょう。
じゃ、シーバスでもやりますかね。おかっぱりで。

投稿: みや | 2006/12/26 17:54

おかっぱりシーバスならOKです(笑)。

テトラの隙間からメバルを釣るのも楽しいっす!

メバル一緒にいきましょう!!!

投稿: kei | 2006/12/26 22:44

そういえば、まだおかっぱりシーバスやったことない(笑)

KAIさんに教えを請わねば…

投稿: みや | 2006/12/27 14:39

アングロサクソンは白身の魚なら、みんなトラウト味だと思ってますからね(笑)。ちょっと酸っぱければアップル、炭水化物っぽかったらポテト。
そんな人生……楽に生きられるだろうけど、味気ないなぁ(ココで落ちる)。

投稿: masuturi | 2006/12/30 00:09

どもご無沙汰です。
向こうは食べ物の味も大味なら、釣りも大雑把でした(苦笑)
マイクロスプーンとぺなぺなロッドは日本ならではかも。

つくづく日本に生まれてよかったと思いました!(←完全ドメスティック宣言)

投稿: みや | 2006/12/30 22:56

呼んだ???
しばらく来なかったら更新してますね、
私のところが止まってますが(笑)

シーバス行きましょうね~、
かなりコアな場所ですが。。
ちなみにメバリングも好き!!

投稿: KAI | 2006/12/31 23:51

>KAIさん
年越しレスです(爆)
すっかりレス遅くなってすみません。

もはや更新はマンスリーと腹をくくりました。
ってもともと日々更新の努力なんてしてないけど(笑)

今年もよろしくお願いします。
シーバス&なまずよろしくです。
渓流もいきましょうね。

投稿: みや | 2007/01/12 20:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 珊瑚の鱒は鱒にあらず:

» 黒鯛@「止まりのアタリ」という言葉の呪縛 [黒鯛@黒鯛釣りの穴]
黒鯛のアタリは止まりのアタリがほとんどである・・・・ とよく記述されます。しかしこの表現には大きな危険が潜んでいます。 [続きを読む]

受信: 2006/12/27 10:19

« 物欲上等3 | トップページ | 始まりはドリフトから »