« お盆は故郷へ | トップページ | 9月は2尾 »

2010/08/28

伊那谷の夏

恒例!夏の伊那谷満喫ツアーです。
100825softcream

駒ヶ根にきたら、なにをおいても、すずらんソフトクリーム。

ちなみに、同行してくれたY氏からは、
「カップでソフトクリーム食うヤツは嫌いだ」
と罵られました♪

だって、ここのソフトクリーム、
コーンで食べると、すぐにとけてベトベトになるんですよ、いやマジで。


◇◇◇

例によって中央アルプスの山中を徘徊。

渓に降り立ち、先行者いるかな?と足跡チェックしていると、
ある意味、最強の先行者です。爪が大きいですねぇ。
100825footprint




刹那、熊鈴を鳴らしまくりました(必死)


いまや、Y氏も自分も、子持ち(しかもカワイイ娘←ここ重要)の身。
娘の顔を思い浮かべ、そそくさと撤収!

・・・するわけもなく、釣り続行ですよ♪

(釣り>娘、というわけじゃないですよ、決してそのようなことは…)


◇◇◇

そんな、あふぉ親父たちが釣りの神様に好かれるはずもなく、シブい時間が続きましたが、ようやそこそこサイズのイワナさんにお目通りがかないました。
100825iwana

イワナさんたちにご好評いただいたフライ。
100825crippledun

この日は割と明るい色のボディーのほうが反応がよかったです。
夏=黒ってわけでもないんでしょうか。偶々かな?


◇◇◇

その後、白ヤマトの棲む渓へ転戦。

むぅ、いつ見ても惚れ惚れする美しさですなぁ。
100825iwana2

ずんずんと渓を溯上し、最後の釜でオオモノがヒット!
すわ、念願のフライで尺ヤマト捕獲成功!?
と心躍らせたものの、なかなかネットインできず、無念のバラシ(呆)

そりゃもう、悔しくて悔しくて…
その場でハンドメイドゆで卵による反省会を開催してから、
渓を後にしました。

100825boiledegg



◇◇◇

最後は、釣れない某CR区間で夕焼けを見ながら、悪あがき。
100825evening


伊那谷の夏を名残惜しみながら、東京へ戻ってきました。

===
釣行メモ 8/25 伊那谷の渓 5:00~17:30
Fishing tackle:TF03794F 7'9" #3/Hardy Cascapedia MkII/cripple-dun#14,spent-caddis#12
Results:イワナ6尾

|

« お盆は故郷へ | トップページ | 9月は2尾 »

コメント

みやさん すっかりFLYマンですネ!
良いんじゃないですか!  本流でないthe渓流って感じの川でDRYにパシャ! 楽しそうだな! でも、そうゆう場所って簡単には行けないんでしょうネ。 
是非ご一緒したいところですが、残り一カ月週末の休みは来週末くらいですは。トホホ    から坊

投稿: から坊 | 2010/08/29 21:05

から坊さん、返事が遅くなりまして申し訳ないです。

FF、試行錯誤している今が一番楽しいときかもしれません。
でも、LFもやめてませんよ(笑)

現在、仕事というより家庭が優先なもので、今のところ次回釣行はまったく未定です(苦笑)

まぁ、まだまだから坊さんとご一緒できるほどFFの腕もあがってませんので、もう少し場数を踏んでからですかね(爆)

投稿: みや | 2010/09/03 23:00

みやさん、何言ってるんですか。
男の子もカワイイですぞ~!
しかも大きくなったら一緒に釣りに行けるおまけつき。

ルアーだとあっさりと一回で探れる(釣れる、ではない)ような流れも
フライだと何度も丁寧に流さないといけないんでしょうねぇ。
大物がヒットしただけでもお見事!ではないでしょうか。

投稿: masuturi | 2010/09/04 01:59

>masuturiさん
おばんです!
まぁ、わが子は男の子、女の子どちらでもかわいいですね!
男の子は将来一緒に釣りに行けるのは羨ましいですなぁ(笑)
FFはポイントの見切りのタイミングがまだまだ掴めていなくて、我ながらうざいくらいに粘ります(爆)じっくり粘っても釣れないのは変わらないですが(苦笑)

投稿: みや | 2010/09/06 23:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76163/49271012

この記事へのトラックバック一覧です: 伊那谷の夏:

« お盆は故郷へ | トップページ | 9月は2尾 »