« 太田切川C&R区間廃止 | トップページ | イワナ祭りin奈良子 »

2010/10/24

Patagonia Riverwalker

今日は、パタゴニア神田店へ

101024pata1

今年の9月にリニューアルされたとのことですので、偵察を兼ねて、ウェーディングシューズの修理・フェルト交換依頼に行ってきました。

店内は、相変わらずホシイモノだらけですが、奥サマの鋭い視線が背中に…ささっと用件を済ませましょう。

◇ ◇ ◇


ウェーディングシューズは、昨シーズンからパタのRiverwalker-FeltとSticky、2足体制となり、2シーズンが経ちました。
ただ、Feltのほうが、どうしても登場回数が多く、諸々のダメージが蓄積されております。
(Stickyは源流用。桂川でStiky履いたら、即、川流れです。)

修理前のシューズ画像。

フェルトは少々やつれております。
101024ws3

フロントのアウトサイド。パックリといっております。
101024ws1

"パックリ"予備軍。この他にも糸がほつれている個所がいくつか。
他社もそうですが、WSは、どうしても縫い目からダメージを受けますな。
101024ws4_2

こうみると、まだまだ現役!とも思えますが、足回りはやっぱり万全を期したいですし、渓流シーズンも終わり、当分釣りの予定もない(涙)…こりゃ、修理するなら今だな、ということで、パタの直営店に行って、修理の相談をしてきました。


◇ ◇ ◇


みや「すみませーん、ウェーディングシューズの修理お願いしたいのですけど…」
パタ「拝見します…、うーん、このパックリといった部分は修理できませんねぇ」
みや「え゛、マジっすか?」
パタ「糸のホツレ程度でしたら、もちろん対応できます。ですが、この剥がれた個所の修理はちょっと…これは交換以外無理ですよ」
みや「え????交換ってなんですか?(ニホンゴワカリマセーン)」
パタ「新品と交換です。」
みや「…いくらかかります?(恐る恐る)」
パタ「無料です(キッパリ)。在庫があれば、すぐにお渡しできます。あ、在庫ありますね。今お持ちします。」


◇ ◇ ◇


というわけで、来シーズンもRiverwalker2足体制継続です。

101024ws


シー○ェパードに資金援助しちゃったりしてマイナスイメージあったけど(今は、サスガに止めたらしい)、こういうの見せられると、やっぱ次もパタかな(いい値段ですけどね)。

ちなみに、フェルト交換は3000円位だそうです。
ちなみにちなみに、神田店では、釣り関係の商品、ほとんど展示されてませんでした(苦笑)

|

« 太田切川C&R区間廃止 | トップページ | イワナ祭りin奈良子 »

コメント

えっ? どういうこと?
壊れたら新品に交換してくれるですか?
保証期間ってことかな?
・・・?

投稿: nabe | 2010/10/25 11:48

> nabeさん
嫁と子供を連れて、モノほしそうに指をくわえていたら交換してくれる画期てきなシステムだそうです。

・・・冗談です。

保証の詳しい内容はよくわからんですが、パタのHPをみると、修理に力いれてるのは伝わってきます。
結果的には、かなりのコスパを発揮してくれました。

投稿: みや | 2010/10/25 22:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76163/49838080

この記事へのトラックバック一覧です: Patagonia Riverwalker:

« 太田切川C&R区間廃止 | トップページ | イワナ祭りin奈良子 »