« 養沢のイワナ | トップページ | ゆく年くる年 »

2011/10/10

天城越え→奈良子

久々にまとまった時間が確保できたので、こりゃ遠征ですがな!
と、前日夜からいそいそと準備。

…案の定、あれもこれもとガサゴソしているうちに既に朝の5:00(愕)
まぁカンテツですが、とりえず出発(←寝ろよ)

東名沼津ICを降り、伊豆は河津川水系を目指し、下田街道をひたすら南下していきます。
ようやく朝8:30頃、目的の渓に到着!

しかし、道中、遊漁券を買おうにも漁協の旗がなく、めぼしいポイントにも釣り人の姿もなし。
…はて?と、手元の釣りガイドマップに目を凝らしてみると、

9/30で禁漁

そりゃ、誰もいないはずですわ。

###

気を取り直して、再出発。
河津川の河口付近まで南下し、ようやく遊漁券販売所を発見。
ついでにオススメの川は?とちゃっかり聞いてみる。

すると、漁協のおっちゃん、絶賛オススメの渓がある!とのこと。
で、安直に(笑)、オススメの渓を目指します。

お目当ての渓に到着するや、さすが絶賛オススメ。
ナイスなポールがお出迎えしてくれます。
111009kawazu

既に時刻は9:00過ぎ、林道入口には車が2台止まってます。
サスガ絶賛お勧め中の渓(苦笑)
とりあえず、テクテクと林道を登り、釣り開始です。

###

イワナっぽい渓相ですが、漁協のおっちゃん曰く、上流もアマゴ域だそうです。
111009kawazu2

開始から2時間、堰堤を二つほど巻いて、ひたすら溯上。
恐ろしいくらいに反応がないドライフライをあきらめ、ビーズヘッドニンフに変更…ようやくヒット!
111009yamame_2

うれしいなぁ・・・あれ?
111009yamame2

朱点がない?ヤマメなの?
でも、パーマークがなんとも美しいなぁ…

で、この日ようやく2尾目は夕方(徒労の極み)
お、こいつも朱点無し?
かと思いきや、よーくみると、側線沿いにちゃんと朱点がありました。
111009amago

拡大!
111009amago2

###

その後ヒットなく日没~終了。
立ち寄り湯で汗を流して、車でごろり…そのまま朝でした(徹夜明けだしね)

翌朝、東名沼津→御殿場から北上、「立ち寄り釣り」で奈良子へ(←まだ、釣る気か?)

2度の台風を乗り越えた、上流部のワイルド奈良子。
水量がまだ多くて「親知らず」までしか行けず。
でもすっかり野生に戻った渓相は相当楽しめました。
111010narago


奈良子のヤマメ@親知らず。すっかり秋色ですなぁ。
111010yamame

###

帰宅後、気になったので、河津川水系のアマゴの朱点について、ググってみた。
どうやら水系によっては固有種として朱点のないアマゴ?がいるらしい。

おぉ、一尾目は固有種か!

と、都合よく解釈して、ささやかな自己満足に浸っております(笑)
いやいや、ただ漁協の放流に交じったヤマメだろ?



###
釣行メモ
10/9 9:00-16:30 河津川水系
釣果:アマゴ2
10/10 8:00-13:00 奈良子釣りセンター
釣果:ヤマメ2、イワナ1、ニジ多数

釣具:原田竹竿 HB723-4/Hardy Cascapedia MkII/parachute-ant#14、bead-head-nymph#19

|

« 養沢のイワナ | トップページ | ゆく年くる年 »

コメント

尺あまごを釣らせてあげようと思っていたら、
台風12号で渓が埋まってしまいました。
2〜3年後、ご案内いたします。

投稿: harada | 2011/10/19 00:45

>haradaさん
今年は、震災に台風と、本当に大変な年になってしまいました。
復旧・復興が少しでも進むといいですね・・・紀伊半島の尺あまごは楽しみにとっておきます。

投稿: みや | 2011/10/23 23:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76163/52957466

この記事へのトラックバック一覧です: 天城越え→奈良子:

« 養沢のイワナ | トップページ | ゆく年くる年 »